本校について

本校はアメリカ合衆国カリフォルニア州にある、世界最大規模の補習授業校です。土曜日を中心に年間46日間、サンフランシスコ湾近辺のベイエリアやシリコンバレーで生活する子ども達約1,700人が元気に学んでいます

現在サンフランシスコ市やベイエリアの6郡は、5月31日まで外出自粛令が出ています。授業開始がいつになるかはベイエリアの感染症や、校舎借用許可等の状況により見通しがもてない状況です。最新情報は、当ホームページおよび一斉メールにてお知らせいたします。また、当面の間、事務局へのお問い合わせは電話ではなく、office@sfjs.org までEメールにてお願いいたします。

学校生活

サンフランシスコ校

サンノゼ校

About San Francisco Japanese School​

San Francisco Japanese School (SFJS) is one of the largest extra curricular Japanese schools supported by the Japanese government outside of Japan. Over 1,700 children living in the greater San Francisco Bay Area attend our classes. The classes are held on 46 days throughout the year, 36 on Saturdays and 10 during a focused two week session in the summer.


Learn More

編入学案内

本校は、日本語による教科学習や日本的な学校行事を行い、日本の学校や社会に適応できる素地を養うことを通して、日本に対する理解や啓発を推進することを目 的に設立されたものです。また、その設立目的に関連して日本政府より各種の助成も受けておりますが、運営の大綱については本校理事会の審議によって決定す る事が認められており、この点日本における公立学校とはその性格を異にしております。


編入学案内について詳しく