令和3 (2021) 年度幼稚部入学案内

入学要項
◇ステイタス
本校は、日本語による教科学習や日本的な学校行事を行い、日本の学校や社会に適応できる素地を養うことを通して、日本に対する理解と啓発を推進することを目的に設立されたものです。また、その設立目的に関連して日本政府より各種の助成も受けておりますが、運営の大綱については本校理事会の審議によって決定する事が認められており、この点日本における公立学校とはその性格を異にしております。
◇出願資格
保護者が当地での職務のため派遣されている者、または理事会が承認する者で、将来日本の学校に入学、または編入しようとする計画を持っている者のうち、2015年 (平成27年) 4月2日から2016年 (平成28年) 4月1日までに出生した幼児。
◇入学選考
例年書類審査及び面接を行い合否を決定します。オンライン授業下では入学面接試験は行いませんが、校舎での対面授業が決定次第、試験を行います。不合格となった場合は対面授業は受講できません。入学許可後においても行動等で問題があると認められた幼児については、停学または退学の対象になる場合があります。また、書類上の不実記載や事実不記載があれば、明らかになった時点で入学を取り消すことがあります。
◇入学申し込み手順

  1. 入学申込書による書類審査
    入学申込書、② 入学前健康調査票、③ 誓約書、④ 生年月日が証明できる書類(旅券のコピーなど)、⑤ 申込金$50(4月の授業料と共に4月下旬に引き落としさせていただきます。)➀から④をEメール(office@sfjs.org)または郵送(22 Battery Street, #612, San Francisco, CA 94111)にて事務局へお送りください。
    *途中でキャンセルされた場合は、申込金をチェックにて徴収させていただきます。
  2. 出願期間
    2020年11月1日 ~ 2020年12月12日(必着)
  3. 願書受付番号の通知
    願書受付番号をE-mailにてお知らせいたします。なお、12月19日までに受付番号が届かない場合は、事務局にご連絡ください。願書受付番号にて抽選・合否発表をいたします。
    * 応募者が定員数を超えた場合は抽選を行います。
  4. 面接について
    面接試験を行う場合は追ってお知らせいたします。
  5. 面接内容
    1. 日本語で意思の疎通が図れる。
    2. 教師の指示を聞き取り、それに従うことができる。
    3. 学校において、自らの力で活動できる。
    4. 面接時間中 (20分程度) 落ち着いた受け答えができる。
  6. 通知
    面接結果はE-mailにてお知らせいたします。

* 上記出願期間以降にも出願は受け付けますが、定員を超えている場合は欠員待ちとなる場合があります。
* 事務局の冬季休暇は、2020年12月25日~2021年1月4日です。

学校説明会
例年のような学校での説明会は行いません。11月下旬に資料をホームページに掲載しますので、そちらをご覧ください。