大貫一男

昨年に引き続き、本年度も理事会に参加させていただくことになりました。保護者の皆様におかれましては、コロナウイルスの影響により先行きの見えない現状と制限の掛かった生活に加え、お子様の学校のこと等々今迄培ってこられた経験則が全く活かされない状況に大変戸惑われていることと思います。私自身も気付けば感染者の推移や関連記事に目を通していたりと、正直気の休まらない日々を過ごしております。補習校の運営は、ここからしばらくはさらなる困難に直面していくと思います。みんなで一緒に机を並べられない状況の中、子供達の日本語離れや学習面の遅れ等も心配です。保護者の皆様のお声に耳を傾け、それらを理事会に届けつつ、子供達にとって最善の道を用意できるよう理事として尽力する所存です。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

加賀谷英生

今年度からサンフランシスコ日本語補習校保護者会会長として理事会に参加させていただくことになりました。本年度はCOVID-19の影響もあり先行き不透明な部分も多々あろうかと思いますが、少しでも皆様方のお役に立てるように精一杯頑張ります。何卒よろしくお願い致します。

金子さと恵

今年度より理事会に参加させていただくことになりました。今年小学4年生になる双子の娘と息子はサンフランシスコ校に通っております。どの様な状況であっても子供たちに日本語教育をと尽力されている先生方や事務局の方々をはじめ多くの保護者の方々と供に、少しでも補習校の運営にお役に立てるよう頑張ってまいります。

川北琴美

本年度より理事会に参加させて頂くことになりました。サンノゼ校の4年生と幼稚部で子供たちがお世話になっております。昨年度は保護者会役員を経験し、たくさんの子どもたちの笑顔に触れる機会がありました。本年度は、19年度役員で学ばせていただいた経験を活かし、理事会を通して補習校へ貢献することが出来たらと思います。一年間よろしくお願いいたします。

斎藤千尋

昨年度に引き続き理事会に参加させて頂くことになりました。補習校通いは7年目になります。サンフランシスコ校に6年生と1年生の娘がお世話になっております。本校が保護者の皆様、先生方、そして事務局の方々のご尽力によって成り立っていることを痛感しております。本年度は校舎に登校ができない状況でのスタートですが、子供たちが、日本語・日本文化を吸収して成長していけるよう、安全で楽しい学習環境を守っていけるお手伝いができましたら幸いです。どうぞ一年間宜しくお願い致します。

佐伯あや

昨年度に引き続き理事を務めさせていただきます。2019年度の最終登校日から、ずっと先生や友達に会うことができずにいる子供たちが、少しでも楽しく日本語の学習を続けられるよう、微力ではありますができる限りのサポートをしたいと考えております。このような未曾有の世界的困難に、保護者の皆さま、そして教職員の皆さまの協力を得て立ち向かい共に乗り越え、一日も早く通常の補習校生活を再開できることを願っています。様々な変更を余儀なくされる一年となりそうですが、どうぞよろしくお願いいたします。

髙津裕

2020年度のサンノゼ保護者会副会長として理事に参加させていただくことになりました。正直理事としての感慨などは特にありません。しかし COVID-19 による前代未聞の異常事態が続く中、活動を通じて地域の日系コミュニティを支援し、突然の環境変化にとまどう子どもたち、そして先が見えない中、不安をかかえ仕事に子育てに奔走している保護者の皆様に、少しでも安心感を与えるお手伝いができればと考えています。やまない雨はなく、この苦境も必ず乗り越えられる。そう信じています。がんばりましょう。よろしくおねがいします。

高村竹美

昨年度に引き続き理事会に参加させていただくことになりました。50周年を無事に迎えることが出来た補習校ですが、世界の状況は刻々と変化を続け、予測も出来ない事態となっています。そんな困難にも立ち向かい、これからの補習校の存続と発展のお手伝いが出来ますよう、未来ある子供たちのために、精一杯頑張っていきたいと思います。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

壇洋一郎

昨年度に続いて理事会に参加させていただくことになりました。小学校4年生の長男と幼稚部の次男がサンノゼ校でお世話になっています。いつか世界の架け橋となる子ども達が日本語で多くのことを学べるように、理事会の活動を通して補習校の運営のお役に立てればと思っています。一年間どうぞよろしくお願いします。

内藤弘朗

今年度のサンノゼ校保護者会会長の任を受け、理事会に参加することになりました。小学四年生になった息子と、今年度から幼稚部に入学する娘がいます。この紹介文を書いている段階ではShelter in Placeが施行されている段階で、令和2年度は今までにない一年になるのだろうと予想しています。そんな中で理事会メンバーとして何が出来るのかを考えつつ、一年間努めさせていただく所存です。どうぞよろしくお願い致します。

歯黒成人

保護者の皆様のボランティア活動により、昨年度より補習校のITシステム刷新を開始させていただくことができました。COVID-19により状況は大きく変わり、現在は並行してオンライン授業に向けてのIT調査や設定も保護者ボランティアの方々に行っていただいております。昨年度理事をさせていただき、補習校は保護者ボランティアに支えられて運営されていることを痛感いたしました。本当に感謝しています。子どもたちの目がより輝くように、失敗から学んでよりチャレンジできるように、今年度も引き続きITシステムによる改善を担当させていただければと思います。よろしくお願いいたします。

松浦克次

昨年に引き続き今年も理事を引き受けさせていただくこととなりました。サンフランシスコ校で3年生と幼稚部で子供がお世話になっております。理事会の一員として日本語補習校のために微力ながら貢献していきたいと考えております。一年間よろしくお願いいたします。

あいうえお順